2006年11月14日

びっくり!

 GおやぢさんのHPから、新カードについて…。


【究極銀河ユニバース】
 光文明 5マナ? 17000 進化クリーチャー
 フェニックスをさらに進化させ、メテオバーンで進化元を捨てていき、無くなった瞬間、勝利するみたいです。



 進化したフェニックスをさらに進化させるみたいなので、とりあえず4〜5ターンキルはない…みたいですね。

 ビックリしました、ホント。

  

【光神龍ダイヤモンド・グロリアス】
 光文明 8マナ 7000 アポロニア・ドラゴン


 このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、そのターン、自分の他のクリーチャーが相手プレイヤーを攻撃することができない効果はすべて無効になる。(召喚酔いや、「このクリーチャーは攻撃することができない」または「このクリーチャーは相手プレイヤーを攻撃することができない」などの効果が無効になる)
 W・ブレイカー


 【ダイヤモンド・カッター】が大好きだった俺としては、非常に気になるカードです。自身が攻撃できないのは残念だけど、それでも除去メタとしても充分な能力では…?



【ブレイブハート・ドラグーン】
 火文明 3マナ 1000 ティラノ・ドレイク

 スピードアタッカー
 自分の墓地に火のクリーチャーが5体以上あれば、このクリーチャーは攻撃されない。


 またまた速攻強化ですね。一度スクラッパーを踏んだ後の立ち直りに、一役買いそうなカードです。【クック・ポロン】の上位となるような気がしますが…。


【ザ・ユニバース・ゲート】
 呪文
 山札を3枚めくり、出たフェニックスの数だけ相手のターンを飛ばす。


 フェニックスだから…、と気を抜いてしまうところですが、俺はこういうカードが出ることに、強い違和感を覚えます。


 ターンを飛ばす能力…。

 ランデス…、ハンデス…、アドバンテージのデストラクションだから同じ…、とは言えないと思うのです。

 TCGとは、ターンの応酬によって成り立つゲームなのですよね?

 何もさせてもらえないターンもあるのは納得できます。ですが、ターンすら与えられないのは、基本的ルール違反なような気がするからです。

 【ボルバルザーク】の酷さは言うまでもないと思います。

 実は「…したら、勝負に勝つ」系も似たようなものですが…。


 これらすら、製作者側の自由度の範疇だとしたら…

 いろいろと考えさせられますね。

 
posted by Fe at 22:58| 長野 ☔| Comment(10) | TrackBack(1) | DM徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
究極銀河のテキストがわからないので何とも言えませんが…
どう見ても《イノセント》《グローリーソード》の餌食なんですが。

《ユニバース・ゲート》にしても積み込みカードが存在しますし、コスト次第では難しくはないですね。
ただ、手札アドバンテージが取れないテキストにも読めます。
3ターン飛ばしたら、その3ターンはフェニックスしか引けないわけで…。
場で十分なアドバンテージを取ってから積み込んで発動…というのは、すでに勝っている状態をオーバーキルにも見えます。
実際に動かしてみないと真価は何とも言えませんが、これも「ネタカード」で終わってしまう可能性は大いにありますね。
Posted by なつき at 2006年11月14日 23:52
同じく「ターンをとばす」能力はいただけません。
それに引き換え「ブレイブハート」はナイス!
リンパオや解体屋は抜かれてしまいますね。
Posted by ケロロ軍曹 at 2006年11月15日 00:05
>なつきさん

 たぶん「フェニックス以外からは進化できない」とか、なんか制限があるものと思われますが…、なんとも言えないですね。

 「…したら、勝負に勝つ(負ける)」系や「ターン飛ばし」はホントに禁断だと思うんですよ。両方入っていた【ボルバル】は…苦笑。

 実際にはこの呪文はまったく怖くないと思いますよ!でも、これを認めてはいけないような気がするのです。
Posted by Fe at 2006年11月15日 00:05
>ケロロ軍曹殿

 そうでした。【クック・ポロン】ではなく、そっちの上位互換ですね。

 またまた赤単速攻の改良版ができますね。
Posted by Fe at 2006年11月15日 00:08
その辺に耐性があるのは、きっと私が遊戯王プレイヤーだからでしょう。
特殊勝利条件が多いゲームですし。
追加ターンに関しては《バーレスク》がまだ存在しています。
あの程度の条件の厳しさになっていればと思います。
(とはいえ、あと条件といえばコストくらいしかないのですが。いっそ20マナくらい払えというなら納得ですね)
Posted by なつき at 2006年11月15日 00:51
>なつきさん

 はい、【バーレスク】は許せるギリギリだと思います。
 いや、やはり許してはいけないのかも…笑。
 特殊勝利条件って、やっぱ認めるべきものなのでしょうかね。
 俺が固定的観念過ぎるのでしょうか?
Posted by Fe at 2006年11月15日 03:07
ご迷惑をお掛けして、すみませんでした。
ナイスフォローに感謝、感謝です(涙

俺も特殊勝利条件はあまり認めたくないですねぇ。でも小さな子供を大人に勝たせるためには、ありなのかな?
Posted by Gおやぢ at 2006年11月15日 23:39
>Gおやぢさん

 いえいえ、ご苦労様です。

 おっしゃるとおり特殊勝利条件は仕方ないのかもしれません。でも、あまりにも壊れていたり、複雑になると、ついていけないです。
Posted by Fe at 2006年11月16日 20:23
特殊勝利条件は容認しますが、正規の勝利条件を超えた難しさがなければゲームが崩壊してしまいます。
しかし、ゲームを面白くする上で特殊勝利はあってもいいカードです。
本家マジックにも「毒」という特殊勝利が存在しますしね。

スパイスのように、効かせればゲームは美味しくなり、スパイスが全面に出ると食えたものではなくなります。
うまく効かせてくれるといいですねー。
Posted by なつき at 2006年11月16日 20:48
>なつきさん

 ワーカーさんといい、なつきさんといい、本当に言いたいことを的確に文章にしてくれます。
 スパイス…、まさにそのとおりですね。料理そのものの味を活かすスパイスを期待したいです!
Posted by Fe at 2006年11月16日 21:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27483903
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

DM:特殊勝利条件の是非
Excerpt: 《究極銀河ユニバース》は、まだ全貌は明らかではありませんが、どうやら特殊勝利条件を持つクリーチャーのようです。 Feさんのブログで話題になっていましたが、特殊勝利条件の是非にはそれぞれ考え方があ..
Weblog: 一城なつきのJUNK!×3
Tracked: 2006-11-17 09:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。