2007年10月30日

メモ発見!

 
 嫁さんが大事なメモを見つけてくれました。どうも上着の内ポケットに入っていたようで…。

 お恥ずかしい限りです。

 あ、でも「ずっと俺のターン!!」スリーブは見つかりません…。


 では、DZの2007日本選手権のレポートです。

 【 071027 DZ日本選手権 in 東京 】

●参加人数…343人
●参加者&ID…長野組2名
 Fe … 145
 syo君 … 127
●対戦方法…スイスドロー6回戦
 (50分制限、2デッキ制2本勝負、サイドボードなし)
 ただし最後の6回戦は、上位賞金圏内確定者(172名)のみによる順位決定戦のため、他は強制ドロップ。
●Fe使用デッキ…
 A 青黒ヘルジャッカル
 B 緑単呼声ビートTBS

※ ずっと黒単を練習していたのですが、俺はどうも手札を使い切ってしまう悪いクセがあります。
 と、いうことで【サイバー・チェイス】と【欲望の連鎖】、そして5コストユニットに対処するために【センチネル・センチピード】のみをタッチで入れてみました。
 これが俺には使いやすかったんです。ハイド君の3色流氷にも勝ったことがあるくらい、手に馴染んだというか…。
 その後にいろいろ試してみました。青黒の比率だとか。しかし【サンダー・ジャッカル】だけは1枚も持っていないために、デッキ的には《ヘルジャッカルのジャッカル抜き》という感じに…。
 1週間前にタルホ君が【ジャッカル】を3枚貸してくれましたので、どうにかヘルジャッカルになりました。

※ 緑単は、GPX6で開催された日本選手権の特別予選で起こった奇跡のデッキです。
 【バニー】【バルカン】型ではなく、隊列召喚型でもない普通の呼び声ビートです。
 あえてタイプ別にするとすれば、【妖魔の騎士】によるコンバットトリック型…、とでも。あまり活躍しませんでしたが…。
 ちなみにこのタイプは【チワワ】が天敵です。低コストの呪文達が全て台無しですから…。



★Fe1回戦★22番卓
vs 225 Nさん(大阪)


Aデッキ…×(vs 白黒幽霊屋敷)

 こちらは呼声【ラベンダー】から2体の【ハウス・オブ・ヘル】を展開。ごり押しモードに。
 プランから【ジャッカル】プレイに、幽霊屋敷のテキスト機動で-5000がスタック。さらにど真ん中の【ヘル】に相手の【レディ・ララバイ】が降ってくる。
 考えた末に、さらに手札の【ジャッカル】をプレイして、【ヘル】1体を守ることに。
 今にして思えば、【チワワ】が踏みに来た敵軍エリアの【ヘル】を守っておけば、もう少しプレッシャーを与えることができたのかなぁ…なんて。
 【冥界の門】引いたら勝ち…、が見えるところまで追いつめたのだけれど、結局は自分の不味いプレイングで徐々にコントロールされてしまい、最後は山札切れ。

Bデッキ…×(vs ?)

 改めてジャッジにデッキ登録用紙への記入ミスを申告し、デュエルロスが決定。
 相手の方にもご迷惑をかけてしまいました。ごめんなさいね。


★Fe2回戦★125番卓
vs 101 Nさん(新潟)


Aデッキ…×(vs 赤黒時計)

 長岡から来られたみたいです。気さくな感じで優しそうな方でした。
 え〜っと、対戦内容は忘れてしまいました。「ライブラリアウト」しかメモしてないし…。ごめんなさい。

Bデッキ…○(vs 青緑ドラゴンパーティー)

 こちらの神回り。呼声【幻惑のフェアリー】から【タマゴ・ドリアード】へと展開。
 プランもばっちりで、いいタイミングで【蜘蛛の巣】やら【妖魔の勇者】やら。
 【老衰遺伝子】使われるものの、数でごり押し勝ち。


★Fe3回戦★125番卓
vs 299 Tさん(東京)


Aデッキ…×(vs 黒緑時計)

 序盤から加点し、【流氷の大陸】から【ダミアン】突っ込んだりして6点まで。
 でも、【呪われた館】ラインによる手札ロックで1点が遠い。
なんとか【冥界の門】引ければ勝てるかも…、と思ったのですが…。

Bデッキ…×(vs 黒緑ファッティビート)

 相手は【バニー】から順調に展開。【仮面童子】や【アゴニー】【妖魔の勇者】まで展開されてしまう。
 俺の方は呼声が序盤に全く顔を見せないという謎により、展開力の差を埋めることができずに…。


★Fe4回戦★158番卓
vs 026 Dさん


Aデッキ…○(vs 青白ブル&グラシア)

 呼声【パペット】から【ヘル】2体を次々と展開。【対決】2枚で処理され、【ブル・マスティフ】から【ドルチェ】が出てきましたが、普通に展開した【ジャッカル】などで押し切ることができました。

Bデッキ…×(vs 赤黒緑スタフル)

 【ジーガンパオ】が敵軍エリアにいる状態で【レディ・ララバイ】に自軍エリアに居座られてしまいました。
 この状態って、ロック…ですよね?


★Fe5回戦★145番卓
vs 212 Aさん(現赤王陛下?)


Aデッキ…×(vs 赤単ビート)

 呼声から【カペラ】。こちらがしたいことされて、その【カペラ】を止められず…。

Bデッキ…×(vs 白単)

 【シバ】で呪文が封じられました。また呼声が来ないという引き。やっとこさ【チワワ】処理したらまた【チワワ】。

 ってか、赤王陛下、なぜ、こんな下位卓にいるのですかっ!最後に「あまり慣れていないようですね…」って適切なコメント…、ありがとうございますぅ…涙。
 俺ってば、こんなもんです、はい。



 と、いうことで、5回戦を終了した段階で6pt300位、オポーネント値は0.460

 初の賞金ゲットの夢は、儚く砕け散りました。それどころか自己ベストも狙えず、むしろ過去最低の結果に終わってしまったわけです。

 DZの大型大会は初めてのsyo君は、同じ6ptで307位。

◆5回戦終了時
1位 … 27pt
4位 … 25pt
5位 … 24pt
24位 … 22pt
28位 … 21pt
55位 … 20pt
56位 … 19pt
59位 … 18pt
130位 … 17pt
131位 … 16pt
142位 … 15pt
172位 … 15pt(0.500)
〜〜〜
177位 … 15pt(0.487)
207位 … 14pt
208位 … 13pt
212位 … 12pt
264位 … 11pt
265位 … 10pt
271位 … 9pt
297位 … 7pt
298位 … 6pt
300位 … 6pt(0.460)←Fe
310位 … 3pt
〜〜〜


 310位以下はドロップ。そして15ptのオポーネント上位、176人までが賞金圏内として、第6回戦へ。


◆第6回戦終了時
1位 … 30pt
8位 … 28pt
12位 … 27pt
〜〜〜
13位 … 27pt
32位 … 26pt
33位 … 25pt
36位 … 24pt
66位 … 22pt
73位 … 21pt
121位 … 19pt
130位 … 18pt
160位 … 17pt
161位 … 16pt
163位 … 15pt
176位 … 15pt


 以上です。このうち、上位12名が翌日の決勝トーナメントに進出しました。

 ふぅ、疲れた〜。

 日帰りしたので翌日のことは分かりません。

 じぇねさんとのフリーの最中に始まった赤王戦。エンターテイメント抜群のPVに大爆笑!

 やっぱ、俺のちゃんぷはやってくれます。最後のノーマルタイミングの使い方は流石です。
 完全に笑いの神様を味方に引き入れていました。


 それにしても、あまりにグダグダな内容でした。



 限界ですね…。
 
posted by Fe at 23:56| 長野 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | DZ公式&公認大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とりあえず、お疲れ様でした〜(^^)

2回目の日本選手権は楽しめたでしょうか?赤王戦がとても盛り上がったそうなのですごく気になります(^^;

さて、次はグランプリツアーですね〜。最初が博多なのでがんばりたいと思います。

ではでは〜(^^ゞ
Posted by アムルイ at 2007年11月01日 01:14
襟元についた口紅でなくて
本当に良かったと
胸を撫で下ろしておりますw
Posted by korou at 2007年11月02日 01:05
>アムルイさん

 試合内容はグダグダでしたが、とっても楽しめた大会でした。

 特に赤王戦はファンタスティック!

 ツアーがんばってくださいね。
Posted by Fe at 2007年11月03日 00:09
>korouさん

 まさか!

 自分で口紅買って持てる男を強調しなくても、俺の襟の口紅は日常茶飯事ですから…笑。
Posted by Fe at 2007年11月03日 00:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63576530
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。